LINE UP

LINE UP


■人参:ビタミンAがずば抜けており、1/2本で大人が1日に必要なビタミンAの大半が摂取可能。ビタミンB/ビタミンC/カルシウム・鉄分も多く含みます。Bカロテンには、老化を早めたり癌を誘発する元になる活性酸素を消す働きがあると言われています。
■生姜:生姜に含まれるジンゲロールとショウガオールは、殺菌作用や酸化防止、鎮咳作用などがあり、風邪に良いとされています。脂 肪を分解する力があるのでダイエット効果や、血糖値の上昇を抑え血液をサラサラにし、炎症、アレルギー、自己免疫疾患を予防する効果が期待できます。

人参:約1本、みかん:約1個、生姜:1片
栄養成分表示(100ml):エネルギー33kcal、タンパク質0.7g、脂質0.0g、炭水化物7.6g、食塩相当量0.1g
内容量:100ml
保存方法:冷凍-18℃以下


■ビーツ:近年、ビーツの成分として注目されているのが「NO(エヌオー)」とよばれている一酸化窒素です。血液の流れをよくするだ け でなく、血管自体の筋肉をしなやかにして拡張させる作用があり、脳卒中や心臓病の原因となる血栓を予防する働きがあると言われています。
■小松菜:ビタミンC、Bカロテン、鉄分が豊富でカルシウムが多いので骨粗鬆症の予防にも良いとされています。小松菜に含まれるイソシオチアネートが、 有害物質を体外へ排出し、むくみや高血圧予防・ストレス緩和・イライラにも良いとされています。

ビーツ:約1/2個、みかん:約1個、小松菜:約1束
栄養成分表示(100ml):エネルギー39kcal、タンパク質1.0g、脂質0.1g、炭水化物8.6g、食塩相当量0.1g
内容量:100ml
保存方法:冷凍-18℃以下


■ケール:腸の有害物質の排泄を促し、整腸作用があり、肝臓の機能を高めると言われています。若返りホルモンと呼ばれるメラトニンやルテインが多量 に含まれ、活性酸素の除去や免疫機能の向上、老化物質を抑制し、快眠を促す効果が期待できます。葉緑素・GABA・葉酸などの栄養素も豊富です。
■みかん(みかんはすべてのジュースに含まれています):クエン酸は血行をよくし、ビタミンCは皮膚のメラニン色素を抑制し、同 時に、ビタミンAはうるおいのある肌をつくる効果があると言われています。またみかんは、毛細血管を健全にすると言われ、これはペクチンがコレステロー ルを分解し、カリウムが血液を弱アルカリ性に維持するからで、動脈硬化や高血圧の予防に効果が期待できます。

ケール:約2枚、みかん:約1個
栄養成分表示(100ml):エネルギー31kcal、タンパク質1.4g、脂質0.2g、炭水化物6.0g、食塩相当量0.03g
内容量:100ml
保存方法:冷凍-18℃以下